12/11/26 「雑貨屋になってよかった」と思うとき

2012/11/25 22:08 に 223雑貨店 が投稿   [ 2013/07/13 2:37 に更新しました ]
雑貨屋になってよかった!と思うとき
 
 
・新しい商品が入荷して、期待通りとても良いものだったとき
 
・お客さんが店で商品をほめてくれているとき
 
・さらにお買い上げいただけたときはもう最高に幸せ
 
・棚やディスプレイをちょっと変えただけで店ががらっと良くなったとき
 
・作り手のこだわりや愛に触れたとき
 
・元からの友人が、「友だちの店だから」でなく好きな店として買い物しに来てくれたとき
 
 
自分が好きになったものを、自分で買うだけでなく人に紹介できる(買ってもらえる)というのがとにかく幸せです。
私の力不足で良さを伝えきれていない商品もありそうで怖いけど、目利きのお客さんたちの”出会う力”にも期待しています。
 
 
先日知った驚きの事実。
JUDY AND MARYが解散してソロになると決まったときのYUKIちゃんと、今の私が同じ歳。
 
なにやら「私もがんばろう!」と改めて思いました。
 
ちなみにTHE BAWDIES、チャットモンチー、宇多田ヒカルと223雑貨店店長は全員同い年です。いいだろう。
Comments